こころとからだがゆるむ、なごめる場所を。大阪, 北摂, 茨木に。
そして、茨木から必要な場所へ , 良質なオンラインカウンセリングを届けます。

すべての人に役立つ
心理支援を

 こころとからだのカウンセリングルーム和(なごみ)は、大阪府茨木市にある公認心理師・臨床心理士よるカウンセリングルームです。

 対面相談だけでなく、オンライン相談・電話相談も承っておりますので、全国から相談可能です。​

​ 良質で専門的なカウンセリングをリーズナブルな料金で提供することを目指し、「すべての人に役立つ心理支援を」目標に掲げています。

​  老若男女やしょうがいの有無を問わず、多くの人が気軽にカウンセリングを受けて“なごめるような居場所になりますように”という願いをこめて、「和(なごみ)」と名付けました。また、「こころとからだの調和」「無意識と意識の調和」等、相談者さんが悩みや苦しみと向き合いながら、より統合された人間として生涯発達を遂げ、「調和のとれた存在」になっていくサポートを提供したいという意味も込められています。

カウンセラー(公認心理師・臨床心理士)プロフィール

​所長

 高橋 暁彦 Takahashi Akihiko

公認心理師・臨床心理士。

国際EMDR協会・日本EMDR学会認定EMDRトレーニング(大学院コース)修了。

BTI-J主催 ブレインスポッティング 公式Phase1 トレーニング修了。

大阪大学大学院で臨床心理学を中心とした専門的なトレーニングを受けた後、15年以上のカウンセラーとして実践(大阪大学大学院博士後期課程満期単位取得退学)。

これまで児童福祉領域(児童相談所、児童福祉施設等)、しょうがい領域(知的障害者更正相談所)、教育領域(国立大学の学生相談室)等を中心に個人カウンセリング・集団グループワーク・保護者や関係者へのコンサルテーション等の支援業務に従事。

カウンセリング業務はもちろん、社会福祉士や精神保健福祉士、教員や指導員・保育士等と連携しながら子どもや成人の方の支援にあたってきた。学会は日本心理臨床学会、日本心理療法統合学会等に所属し、統合折衷的なアプローチの実践・研究活動をしている。

近年はマインドフルネスアプローチに強い関心があり、座位の瞑想や歩く瞑想等のメディテーションの他、ヨガ等の実践もしており、具体的な行動レベルでの支援にも関心が高い。

カウンセラーからのメッセージ(自己紹介)はこちら

高橋芙美

副​所長

高橋   芙美   Takahashi  Fumi

公認心理師・臨床心理士。

JBCH(一般社団法人 日本臨床ヒプノセラピスト協会)認定ヒプノセラピスト。​

  武庫川女子大学大学院博士前期課程にて臨床心理学のトレーニングを受けた後、15年以上カウンセラーとして実践経験を積む。 

これまで、教育領域(小学校のスクールカウンセラー)、医療領域(医療機関でのカウンセリングやプレイセラピー、各種心理テスト、発達検査などを実施)、福祉領域(乳幼児健診にて発達相談員、就学前の幼児のグループ療育、子育て相談)等の領域にてカウンセリングやグループアプローチ、アセスメント業務等に従事。

カウンセラーからのメッセージ(自己紹介)はこちら

こころとからだのカウンセリングルーム
和(なごみ)

 こころとからだのカウンセリングルーム和(なごみ)は阪急茨木市徒歩9分のところにあるレンタルスペースを活用してカウンセリングを提供しています。

 多くの人が気軽に専門的なカウンセリングを受けやすいように、レンタル費用等を抑えて、可能な限りリーズナブルな価格設定を心掛けています。

 それは「より多くの人に、より良質なカウンセリングを提供したい」という願いを実現することを目指しています。

 また、相談者の方のニーズに合わせて、対面相談のほか、オンライン相談(Zoomを利用)や電話相談も承っております。

相談方法

対面相談

オンライン相談

電話相談

メール相談

※準備中です

コンサルテーション
スーパーヴィジョン